登録したその日にマッチングした理想的な男性とゴールイン!

結婚相談所で成婚退会後、婚約破棄。

その後、再度別の結婚相談所に入会するも、婚活サイト「youbride」に登録したその日にマッチングした男性と1年後にゴールインしました。

私が旦那さんとなった彼とのメッセージのやり取りで気を付けていたこと、告白される方法等を紹介します。

自分から「LINEを教えて下さい」と言わなかった

サイト内でのメッセージはかなりの長文をお互いにやりとりしていました。

彼から、「お会いしたいです」と言われたのはやりとりを始めて約10日後。

その返事も「お誘いいただいてありがとうございます」の様に、少し控えめにしました。

彼は海外赴任中だったため、会うのは1ヶ月後でしたが、その間も自分から「LINEを教えて下さい」とは言いませんでした。

「して欲しいことをするのではなく、して欲しくないことをしない」

よく読んでいたブログの言葉を実践しました。

どうしても、理想的な彼と出逢ったら彼の気を引こうと「これをしましょうか?」という思いが溢れてしまいます。

が、そこはぐっと我慢。

まだ彼氏彼女でもない異性に踏み込んで来られると一気にダメになってしまう可能性の方が大。

あくまでさらっとしたメッセージのやり取りが良いと思います。

手土産・「時間があっという間に過ぎました」・別れ際の握手、の三点セット

結婚相談所でも活動しており、7人のお見合い相手全員に「また会いたい!」と希望してもらった秘訣は、お見合い時のちょっとしたお菓子の手土産でした。

男性がお茶を奢ってくれる為、お見合いも1時間近くになる時に500円くらいのお菓子を渡すと超好印象!絶対交際に繋がっていました。

結婚した彼も、初対面の時は、ビール好きな彼に私の地元のビールをプレゼント。とても喜ばれました。

別れ際、「時間があっという間に過ぎました」という言葉と、「今日はありがとうございました!」と握手が出来ると完璧です!

私はこの方法で結婚することができました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です